SE辞めるから不動産投資はじめました

本業のSEを辞めるべく、不動産投資をしてみた低属性サラリーマンの奮闘ブログです。

今、目の前にある壁


f:id:k-yoshikawa39:20180424220045j:image
 

目次

 

サラリーマンの限界

 サラリーマンは年収指標として、 銀行から融資を受ける。私は不動産3棟所有していて年収の20倍いかないくらいを銀行から融資を受けているので、あと1棟買えるか買えないかの状態です。昨今、融資が引き締められているという話をちょいちょい聞きますが、それを考えるともう1棟買うことは絶望的だと思っています。

 

自己資金

 不動産のキャッシュとサラリーマンで稼いだキャッシュで自己資金を貯めて次の物件を買うと思います。築古アパートを買っているためキャッシュは残るものの修繕費用に持っていかれるため思うように自己資金が貯まらない。年に500万とか貯まってくれればいいのだかそれは夢のまた夢。

 

企業化するか

 融資の壁を超えるにはやはり企業化することが最短だと思う。よく不動産投資本にも書いてあるが早めの企業化が望ましい。私はまだ企業化していないが、今年中または来年には企業化してみたいと思うが、それより先に今持っている物件すべて満室にするという目標を達成したい。