SE辞めるから不動産投資はじめました

本業のSEを辞めるべく、不動産投資をしてみた低属性サラリーマンの奮闘ブログです。

ガス会社を変えてみる


f:id:k-yoshikawa39:20180618232121j:image

 

目次

 

ガスは何を使っているか

 ガスは大きく分けて、都市ガスとプロパンガスにわかれます。今回、私の持っている物件でターゲットにしてるのは1番入居が悪い埼玉の物件です。ここは購入した当時からプロパンガスでした。ここで、思う人はいるかもしれませんがプロパンガスから都市ガスに変更するのか?と考える方もいるかもしれませんが、プロパンガスから都市ガスへの変更はメリットが低いため変更しません。今回行うのは、プロパンガスからプロパンガスへの変更です。ようは、プロパンガス会社を変えるということです。

 

なぜプロパンガス会社を変えるのか

 先ほどお話ししたように埼玉の物件は入居率が悪く、以前、記事に書いたように自分でリフォームして内装はきれいになりました。・・・が、綺麗だけで決め手に欠けるということでコストをかけずに何かできないかと考えたところガス会社の変更ということです。

 

ガス会社変更のメリットは?

 メリットは、以下の通りです。私が契約する予定のガス会社から提案があったものです。

 

  1. 全室ドアフォン取り付け無料
  2. 全室インターネット無料
  3. ガス給湯器のフリーメンテナンス
  4. 入居者のガス料金値下げ

 

ガス会社変更のデメリットは?

 ・・・特に思い付きません。ガス会社変更するとき、今契約しているガス会社との違約金(あれば)が発生する場合があります。私も今回違約金が発生しますが、それは新しいガス会社が負担してくれるため私自身にかかる料金はありません。見積だす前は正直、ガス会社変更していろいろ無料のオプションついてきても入居者のガス料金が高くなるんだろうなぁーと思っていましたが、なんと実際は逆でした。

 

まとめ

 結論、入居者が決まらず内装もきれいで決め手に困っている方、ガス会社の変更も検討してみてはいかがでしょうか。ちなみにインターネット無料を無しにするプランではエアコン無料設置などありました。まだ、これから契約するので今後、入居者が入ったらご報告させていただきたいと思います。