SE辞めるから不動産投資はじめました

本業のSEを辞めるべく、不動産投資をしてみた低属性サラリーマンの奮闘ブログです。

退去の立ち会い 前編


f:id:k-yoshikawa39:20180804101238j:image

本日の8月4日に退去の立ち会いがありますので行ってきます。

 

目次

 

退去立ち会いとは

退去の立ち会いとは、実際に部屋を退去するときに借り受けてた人と大家または管理会社が退去する部屋を確認して修繕費用を請求(敷金)するかどうかや借り受けてた人が部屋にたいして何かしら過失のあることをしていないかを確認する作業になります。

 

今回の立ち会いは

退去立ち会いの時に部屋のリフォームについての打ち合わせをあとで行います。私はこちらがメインなので、事前にもらったリフォームの見積り持って実際の物件を見ながら担当者と話し合います。話はズレますがseも実は会話が多かったりします。パソコンをカタカタ打っているイメージですが打合せなど結構会話することがあります。

 

物件に向かいながら思うこと

 今からいく物件は長年住んでいたかたなので内装の壁紙はすべて取り替えで結構高くなることを予想しています。私の場合は、リフォームは最高でも1年で回収できる額までと決めているのでそこら辺をどう折り合いをつけていくか重要となります。安く済ませるのは自分でできることはやると言うことですね。コンセントカバーを変えるだけでも安くなりますよ。