SE辞めるから不動産投資はじめました

本業のSEを辞めるべく、不動産投資をしてみた低属性サラリーマンの奮闘ブログです。

外壁塗装は520万円・・・支払えません、その2


f:id:k-yoshikawa39:20180725140943j:image

目次

まずは電話

 支払えないのでお金を借りなければなりません。

恥ずかしながら、何すればいいのかわかりません。でも、なにもしなければ進みません・・・。seであれば、管理者やプロジェクトメンバーがきっかけで物事が進みますが、不動産投資は自分が動かなければ何も始まりません。考えた末に物件を買った会社に電話してみました。意外にも取引してる銀行に聞いてみるとのことで色々と動いてくれましたが、結果的にはお金は借りられず。ただ、住んでいる近くの銀行に相談してみれば?という助言を頂きました。

 

救いの神降臨

 私の家の近くには不動産投資に積極的な西武信用金庫あり、試しにwebでローンの申し込みをしてみる。外壁塗装(大規模修繕)などのローン申し込みなんてありませんとりあえず申し込みしてみました。

 諦めかけた1週間後、西武信用金庫の人からまさか電話があり、ローン申し込みは否決されたが、不動産の大規模修繕費用としてローンの審査をしてみないかと連絡が来ました。この時点で、担当者は私の中で人から神に昇格。

 

無事に支払い完了

 結論を言えば、資金調達に成功し無事に外壁塗装(大規模修繕)は完了しました。

 ただ、西武信用金庫からのプロパーローンは受けられませんでした。理由は、物件が私の住んでいる区域内ではなく、且つ、自宅を所有していないからです。そんなテンションの下がる説明を受け「終わった」と思い始めたところ西武信用金庫の担当者は保証協会を通せば借りることができるとのこと。早速、申し込んで審査をしてもらいました。面談などもあり、2週間ほど審査に時間がかかりましたが無事に通過しました。

 今回の件は、かなり自分を成長させるきっかけになったと思います。また、保証協会で1度借りると次借りるときに審査が早いみたいなので、今後のことを考えると西武信用金庫の担当者の方も使っといて損はないと言っていました(金利もフリーローンなどより安い)。

 ちなみに保証協会を通して不動産投資ローンを組めばいいんじゃないかと思ったあなた!私も考えましたよ!だけども限度額が低く使うことができません。

 

大規模修繕の費用などでお困りの方、試しに保証協会を通してお金を借りてみてはいかがでしょうか。もしかしたら、銀行から断られた融資が通るかもしれません。